Message

代表挨拶

代表挨拶

[代表]近江谷 広樹(おうみや ひろき)

私がこの仕事をするきっかけは祖母の入院でした。

数年前に大好きな祖母が倒れ、病院での寝たきり状態を余儀なくされました。

久しぶりに会った祖母は男性のような刈りあがったスタイルになっていて、おしゃれとは程遠いいものでした。


都内で美容師をしていた私は「祖母をもう一度きれいにしてあげたい!」という想いから、次のお見舞いでカット・メイクをし、鏡を見せました。

すると麻痺があり、しゃべることのできない祖母でしたが、涙を流して喜んでくれたのです。

私はこの時はじめて、理美容室に行きたいのに行けない方が大勢いるのだと痛感しました。


誰もが年齢を重ねても女性らしく、男性らしく素敵でありたいという想いを持っています。

身体が不自由という理由でおしゃれを諦めるということは非常に残念なことです。

お身体が元気な頃は数多くの美容室からお気に入りを選んで通い、好きな髪型をしていたはずです。皆似たような髪型、毎回同じ髪型ではなかったはずです。


【レガロを通じて本当の喜びと感動を知っていただきたい。】

私たちはご利用者様の生活の質の向上に少しでも貢献し、お客様がより美しく、元気になり、喜びを感じることで、心が活き活きする時間を過ごせるよう、お手伝いをしていきたいと考えております。

また、ご利用者様だけでなく、ご家族様、施設スタッフ様方みなさまに「喜び」「笑顔」をお届けできるよう訪問美容レガロは努力してまいります。


訪問美容レガロ 代表 近江谷広樹